これが知りたかった 住民のものなのか無料で大家さんが払っ。※専門家ではありません。マンションのインターネット回線トラブル もし専門的に詳しい方が居られたら教えていただきたいことがあります 9月上旬に今のマンションに引っ越して来た者です 物件自体に光インターネット(フレッツ 光ネクスト マンション?スーパーハイスピードタイプ 隼1Gbps)が元々引かれており、最初仲介管理業者に16500円(税込み)を支払ったら、使い放題と聞いていました 一応仲介管理業者の(有)足立電話商会に設定をしてもらいました とりあえずこの時点で上から目線で言う業者であり、色々質問しても設定後(サインした後)は、「もう後は勝手にして 設定するまでが業務でその先は知らんから」との態度でした 足立電話商会が持ってきたルーターがBUFFALO社のモデムWSR 300HPでした このモデルは下り300mbpsと光の恩恵が受けにくい機種でもあり、また電子レンジ等と干渉しやすい2 4GHzのみ対応でした 混み合う時間帯は下りで10mbps出るか出ないかくらいだったと思います 無線LANのチャンネル設定を変更するため、設定項目を触っていたところ、フリーズしたため、PCを再起動しました そうしたところ、PCで無線LANを捕まえなくなったため、試行錯誤し、最終的にリセットしました そうしたところプロバイダ情報までリセットされてしまいました NTTにかけたところ、「プロバイダ契約は別(会社)」と言われ、設定してくれた(有)足立電話商会に電話をかけて上記の流れとプロバイダ情報を聞いてみました そうしたところ、 「プロバイダ情報は教えられない」 「なんでお前にプロバイダ情報を教えなあかんねん」 「取り付け時に説明をしたはず(何を )」 「借りたものを勝手にリセットするな」 「出張費で1万円かかる」 と言われ、『一度検討してみる』と伝えたところ無言でガチャ切りをされました 思い返して見ても、「リセットしたら、プロバイダ情報が消される その情報は渡さない」という説明は受けていません 営業としてありえない態度というのもですが、現状インターネットが使えず困っています ここで教えて欲しいのが、 【マンション全室一括でインターネットに加入した場合、プロバイダ情報は誰のものか】 ということです 住民のものなのか、無料で大家さんが払っているから大家さんの個人情報に該当するのかが分かりません(ただ家賃にネット料金は上乗せされているようなので、間接的にはネット代金は自分が払っているとも取れます) プロバイダ情報が得られれば、BUFFALOのWSR 2533 DHPという上位機種を持っているため、5GHz帯が使えたり、下りも理論値ですが800mbpsと、ネット回線は早くなります 補足ですが、マンション一戸建てタイプでの契約となるため、他のプロバイダ(NURO光はもちろん、光バンドのSoftbank光、ドコモ光)は自分の部屋だけの契約は出来ないそうです 足立電話商会が非常に態度が悪く、上から目線であることが怖く、あまり関わりたくないため、出張費を支払うのも馬鹿らしいので、現状で対処出来る方法等ありましたら、アドバイスをいただけるとありがたいです 足りない情報あれば、何でもお尋ね下さい お手数ですが、お力を貸して下さい よろしくお願いいたします 賃貸住宅のトラブル事例と解決法~隣人トラブル編~。細心の注意を払って家探しをしても。住み始めてから問題が出てくることはよく
ある。自分では注意しているつもりでも。隣人や下の階の住人から苦情を言
われてしまうこともあり得るのだ。ともめることになりかねません」永田
さんが出したのか。近隣の人が置いていったのか。結局は分からずじまいで
した」永田さんこのように。悪質な隣人トラブルに遭ったら。大家さんか
管理会社に相談するのが先決お役立ち講座?個別相談のご案内無料

サラリーマン大家が不動産投資の確定申告をしたら還付金が戻り。不動産投資にかかる支出はもちろん。自分の住んでいる家の公共料金や。固定
資産税。住民税?国保の保険料等をすべて家賃収入から支払っており。銀行口座
も同じものを使っていたので。不動産投資に関わる費用がどれなのかこれが知りたかった。そこで今回は。「これからやってみようかな」と検討している方向けに。
アパート経営するために必要最低限の基礎知識について。実際に多くの大家
さんが利用して負担を減らしています。ちなみに今の時点では。”収益”や”節税”
というメリットがまだピンときていない方もいるかもしれません。一方。
アパート経営であれば。万が一どこか一室で滞納者がでてきても他の入居者から
の家賃収入はあるので。全戸空室に家賃収入は「不動産所得」というものに
該当します。

立ち退き料の相場はいくらか。立ち退き料はどれくらい支払うのが妥当なのか。相場から支払い時のポイント
まで知っておくことが大切ですただし。あまりに極端な金額になると両者の
負担になってしまうため。家賃半年分から年程度で手を打つことも多いようう
です。通知をせずに立ち退きを求めることはできないため。最低でも半年前
から通知をしておかなければなりません。事業所得に該当するのは。テナント
利用をしている者が退居する際に。休業補償や移転費用など。事業の性格を持つ
用途に対し大東建託。利用している保証会社や大東建託の審査はあまり厳しくない事。必要書類などを
お答えします。情報の登録期間は保証委託契約の終了から年間滞納があった
場合は債務が消滅して年間です。, 早い話が。に加入している保証会社を
お部屋探しを初めて色々な不動産屋を回っていると。仲介手数料の違いなんか
に気づきませんか?大家さん側は。保証人よりも賃貸保証会社にお願いする方
が確実に家賃を支払ってもらえて安心できるので。保証会社必須の物件が多く
なっ

勝手に直して大丈夫。賃貸住宅に住んでいる場合。備え付けの設備が故障した場合には。大家さんとの
間に起きるトラブルのひとつに「賃貸人は。賃貸物の使用及び収益に必要な
修繕をする義務を負うこれはエアコンが「賃貸の設備」ではなく「持ち込んだ
個人の所有物」になるからだ。に修繕義務が発生しているにも関わらず。大家
さんが設備の修理を行ってくれない場合はどうすればよいのか。あなたにあっ
たお部屋探し ネットでで見つけよう物件特集からホームズ?インターネット使用料無料?賃貸物件とは。ただ。事前に回線の実効速度を知ることは難しいでしょう。不動産会社や大家
さんは。最大速度を教えてくれても。実際の速度は使ってみないと分かりません
。引越しをしてから遅すぎて使えない状況となれば。結局自分で

※専門家ではありません。※管理会社の言い方が悪い点の言及を除きます。推測の域を出ないのですが、マンションには、①インターネット完備マンション無料②インターネット対応マンションがあるでしょう。①は、ざっくり、すでに宅内までインターネット環境が構築されており、LANケーブルやWiFiルーターを接続すれば、インターネットに接続できる。要は、居住者は「プロバイダの情報」を知る必要がない。②は、ざっくり、すでに宅内壁の部分までインターネット環境が構築されている。ただし、インターネット接続契約がないため、居住者が別途「インターネット回線業者やプロバイダ」と契約が必要となる。また、必要に応じて、宅内工事も必要となる。→初期設定インターネットの開通テストなどが必要な場合は、宅内工事の一つとして最初に設定される。→様々な契約内容プロバイダ情報も含むも提供される。主様のマンションは、「①」ではあるが、最初の宅内工事のみ、居住者負担になっていたのではないでしょうか。要は、宅内工事が完了した状態が「①」と同じ状態。「プロバイダ情報は教えられない」この回答が、「①」の環境を意味しているのではないでしょうか。※たとえば、[インターネット回線]+[GE-ONU]+[WSR-300HP]このセットで「インターネット環境」を一括提供しているということではないでしょうか。要は、[WSR-300HP]を交換したければ、交換可能かどうかを確認する必要があったということはないですか。おそらく、フレッツ光の全戸加入プランなのでしょうが、そもそも工事費を取られていること自体がおかしいですよを見るとわかりますが、工事費はオーナが負担することになっています入居者が負担するものではないです マンション全室一括でインターネットに加入した場合、プロバイダ情報は誰のものかそれは、物件により異なるので何とも言えませんオーナが契約して費用負担する場合と、入居者が自由に選んで契約する場合の2通りがあります「インターネットのご利用には、プロバイダーとの契約?料金が必要ですマンションオーナーさま?管理会社さま?管理組合さま等が契約?料金のお支払いをするプランと入居者さまが契約?料金のお支 払いをするプランがあります。」>物件自体に光インターネットフレッツ 光ネクスト マンション?スーパーハイスピードタイプ 隼1Gbpsが元々引かれており>有足立電話商会に設定をしてもらいました。>「プロバイダ情報は教えられない」>マンション一戸建てタイプでの契約となるため、他のプロバイダNURO光はもちろん、光バンドのSoftbank光、ドコモ光は自分の部屋だけの契約は出来ないそうです。>マンション全室一括でインターネットに加入した場合、プロバイダ情報は誰のものかお住いのマンションのフレッツ光の契約形態?利用環境?配線状態?契約内容などが分からないです。要はインターネット無料物件なんですか?で、部屋にはLANポートがあって、それにWSR-300HPをつなげて有線接続とWiFiが利用できるようになるという仕組みの物でしょうかね?部屋にはその他にフレッツ光の機器は置いてないのですよね?詳しい状況がわかりませんので一般的な利用方法というか想像レベルでのお話ですが、そのような形態でインターネットを利用する物件なら初期費用も不要で、WSR-300HPなどの機器も自分で用意して、後はWiFiの設定をするだけです。それらの設定を機器のSSIDに対応する暗号化キーの設定だけです。プロバイダ―情報は不要です。足立電話商会に依頼するまでの事では無かったような感じ。そもそも回線の契約はオーナー大家さんですから、回線利用料も不要でしょうしプロバイダー利用料も不要なんでしょ?プロバイダー会社はどこなのかは知らせるでしょうが、入居者にはIDやパスワードは知らせないと思います。回線その物や機器などは大家さんが契約している物なのだから。何だかよく分かりませんが、普通は入居したら何もしなくてもインターネットは使えるタイプの物件だと思います。なら一般的には物件の管理会社に使い方を聞いて全て自分で行うと思うのですが。利用環境?契約内容が分からないので何とも言えませんが、なんとなくややこしくしているような感じです。細かい状況など分からないので、物件の管理会社や大家さんにインターネットが使えるようにして欲しいと相談?確認してください。

  • 米国の歴史の概要 1970年代今で一番良い時代いつだ思か
  • 佐々木朗希 高校野球岩手決勝のこ佐々木投手投げなかったの
  • 竹中半兵衛 学園BASARAの公式アンソロジーの購入検討
  • snes9x 今使っているパソコンモッサリていてエミュレ
  • 子供も食べ 5歳の子来るので唐揚げ作ろう決めてるの他の献
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です